覚えやすい!わかりやすい!どこでもできる!受験世界史一問一答アプリ

利用規約

  • HOME »
  • 利用規約

このご利用規約は、ゆげ塾が提供するアプリケーション(以下、ゆげ塾アプリ)に関して利用条件を定めるものです。

利用者がゆげ塾アプリを利用するにあたっては、本規約の承諾と遵守をお願い申し上げます。また、ゆげ塾アプリを利用開始は、本規約に同意したものと見なされます。従って、本規約に同意した上でゆげ塾アプリを利用してください。

本規約の条項のどれかであってもご同意いただけない場合、ゆげ塾アプリを利用することはできませんので、その場合は直ちにゆげ塾アプリの利用を中止してください。

なお、その際、既にお支払いなどがありましても、上記を理由にした返金等は出来ませんので、ご了承ください。

第1条【権利の許諾】

ゆげ塾は、利用者に対して、ゆげ塾アプリをダウンロードして使用する権利を許諾します。しかしながらこの権利は法令の範囲内において以下の条件下にあります。

  • アプリのダウンロード権利は非独占的である。
  • 利用者は第三者へ本権利を譲渡できない事。
  • ゆげ塾アプリがすべての端末・環境に対応することを保証しないこと(無料版で動作確認をお願いします)
  • その他、 本規約に規定された条件

なお、ゆげ塾は、本規約を変更することがあります。

ゆげ塾は、本規約の変更にあたり、変更があった旨、および、当該変更の内容その他一切について、利用者に対し個別の通知は行いません。利用者が変更部分を了知していなかったとしても、法令の範囲内において、常に本規約の最新版が全ての利用者に適用されます。

第2条【使用権の範囲】

  1. 原則、利用者一人に対して、ゆげ塾アプリのID一つの使用をお願いします。なお、時間帯や場所・利用端末の機種から、明らかに複数の利用者がIDを共有・乱用しているとゆげ塾が判断した場合は、当塾の方で、そのIDや端末に対し、使用不可の措置を取る場合があります。その際、有料版などを使用していても返金はできません。
  2. 利用者は、有償・無償に係らず、当塾から許諾されたゆげ塾アプリの使用権を第三者に譲渡または転貸したりすることはできません。また、ゆげ塾アプリに関するプログラム(オブジェクトコードであるかソースコードであるかは問いません)を複製したり又は第三者に開示したりすることはできません。
  3. ゆげ塾アプリは、利用者が個人で使用する目的でのみ利用することができ、販売、配布及び開発目的など他の目的で使用することはできません。
  4. 利用者は、ゆげ塾アプリについて、当塾から提供された状態でのみ利用するものとします。利用者は、許可無くゆげ塾アプリの複製、修正、変更、改変又は翻案等の行為を行ってはならないものとします。
  5. ゆげ塾アプリは、日本国及び他の関連国の不正競争防止法で保護されています。利用者は、ゆげ塾アプリの全部又は一部のリバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルを行い、またはその他の方法でソースコードを抽出してはならないものとし、またいかなる方法であってもゆげ塾アプリを機械読み取り可能な状態に改変、修正又は翻訳してはなりません。
  6. 利用者は、ゆげ塾アプリをダウンロードした際にゆげ塾アプリに表示されていた著作権、所有権、商標権その他当塾又は(第 5 条に規定された)原権利者のゆげ塾アプリについての権利を示す文言や表示を削除してはならないものとします。
  7. ゆげ塾アプリにおける当塾の特許権・著作権が侵害された場合は、差し止め請求と損害賠償請求を行います。

第3条【ご利用料金(有償の場合)】

  1. ゆげ塾アプリが有償で提供される場合、支払い条件については、別途当塾が定めるか、またはゆげ塾アプリのダウンロードを提供している各サービスの定めに基づいて、料金の支払いを行ってください。
  2. ゆげ塾アプリの利用料は、当塾の定める金額とします。利用者は、そこで定められた本利用料を当塾の定める時期までに支払うものとします。
  3. 当塾は、理由の如何にかかわらず、すでに支払われた請求代金を利用者に一切返還する義務を負いません。

第4条【利用環境・稼働環境】

  1. ゆげ塾アプリを使用するために必要なソフトウェア・プログラム、携帯端末、通信機器、通信手段などは、利用者の費用と責任で備えるものとします。
  2. 次の場合、ゆげ塾アプリについて起動が制限される場合があります。
    1. 通信状況によってリアルタイム通信ができない場合。
    2. ゆげ塾アプリ内のコンテンツをダウンロードする際にインターネットに接続されていない場合。

第5条【知的財産権】

  1. ゆげ塾アプリは、日本国及び関連諸国の著作権法および著作権に関する条約、並びにその他知的財産権に関する法律および条約によって保護されています。利用者は、本規約に基づきゆげ塾アプリに関する非独占的で譲渡不能の使用権のみが許諾されるものであり、ゆげ塾アプリ及びその複製物に関していかなる所有権、著作権その他の一切の権利を取得するものではありません。
  2. ゆげ塾アプリ又はその複製物(プログラム・画像・ドキュメント等を含む)に関する著作権、特許権、商標権を含む一切の知的財産権はゆげ塾または当塾に対する許諾者(以下「原権利者」といいます。)に属するものであることを了解し同意するものとします。利用者はゆげ塾アプリに関する著作権を尊重し、不正競争防止法その他関連法に基づいてゆげ塾アプリを使用するものとします。

第6条【ゆげ塾アプリの内容の変更、中止等 】

  1. 当塾は、利用者の事前の承諾を得ることなく、いつでもゆげ塾アプリの内容の全部又は一部を適宜変更、追加改良できるものとします。
  2. 当塾は、事前の予告なく、ゆげ塾アプリの提供、アップデートを終了する場合があります。

第7条【免責条項】

  1. ゆげ塾アプリの内容、機能及び性能は、利用者がゆげ塾アプリをダウンロードした時点において当塾が合理的に提供可能な範囲のものに限定されます。当塾は、利用者に対し、ゆげ塾アプリがいかなる利用者の使用環境のもとでも正確に作動すること、すべての機能が発揮されることに関する一切の保証を行いません。
  2. 当塾は、当塾の故意または重過失によるものを除く以外は、利用者がゆげ塾アプリを使用したことまたはゆげ塾アプリが使用できないことに起因して、利用者に生じたいかなる直接損害、間接損害、付随的・派生的損害、特別損害、逸失利益その他の損害(予見可能性の有無にかかわらない)について、一切その責任を負いません。ゆげ塾アプリで得た知識と入学試験等の解答が違っていたとしても責任を負いかねます。
  3. 当塾は、ゆげ塾アプリ及びゆげ塾アプリに付随するサービスに対する次の各号をはじめとする一切の保証を行いません。
    1. OS のバージョンアップやアプリケーションのアップデートをしたことによって、ゆげ塾アプリに関し一切の不具合も問題も発生しないこと。
    2. ゆげ塾アプリが常に正しく機能すること、十分な品質を満たすこと。
    3. ゆげ塾アプリの利用に起因して利用者等の機器に不具合、誤作動や障害が生じないこと。
    4. ゆげ塾アプリが永続して利用できること。
    5. ゆげ塾アプリの利用に中断またはエラーが発生しないこと。
  4. 当塾は、ゆげ塾アプリに対する利用者からの個別の問い合わせや利用方法に関する個別のサポートは一切行わないものとします。
  5. 本条の規定は、当塾がゆげ塾アプリに関して行う保証のすべてであり、本規約において明示されているものを除き一切の保証を行いません。

第8条【有効期間】

本規約は、利用者が本規約の条項に同意し、ゆげ塾アプリの使用に関する契約が成立したものとみなされた時点から効力が生じます。ゆげ塾アプリの使用開始は、本規約の全ての条項に同意したと見なします。

第9条【利用停止、権利の失効】

  1. 利用者は、ゆげ塾アプリをアンインストール、破棄または消去することで、何時にてもゆげ塾アプリの利用を中止することができます。
  2. 当塾は、利用者に以下の事由のどれかが生じた場合、何らの通知なくまた何らの賠償をすることなく、利用者に許諾されたゆげ塾アプリの使用権の全部又は一部を直ちに停止させまたは使用権を失効させることができるものとします。使用権が失効した場合、利用者は速やかにゆげ塾アプリに関するプログラム及びデータを破棄するものとします。
    1. 利用者が本規約のいずれかの条項に違反したか又はその恐れがあるとき。
    2. 利用者がゆげ塾アプリその他の取り扱いに関して、著作権法、特許法を含む法律又は条例の定めに違反したとき。
  3. 前項に基づく当塾による失効は、利用者に対して当塾が被った損失および損害の賠償を請求する権利を妨げないものとします。

第10条【損害賠償】

  1. 利用者が本規約に違反した場合、当塾は利用者に対し損害賠償請求をすることができるものとします。
  2. 損害賠償の請求の有無に係らず、違反行為及び違反のおそれがあると認められるときは、当塾は利用者に警告することがあります。
  3. 当塾の故意または重大な過失その他に起因して、当塾が利用者に対して法的に損害賠償責任を負う場合、その損害賠償の範囲は、その原因を問わず、利用者に直接かつ現実に発生した通常の損害に限られるものとし、逸失利益、間接的損害、派生的損害、又は特別損害について、その発生を当塾が知らされていたとしても、一切責任を負わないものとします。
  4. ゆげ塾アプリの使用許諾に関して、当塾が利用者に対し損害賠償義務を負う場合の賠償額は、その原因の如何を問わず、いかなる場合であっても、ゆげ塾アプリに対して利用者が当塾に対して実際に支払ったゆげ塾アプリの利用料合計額を超えないものとします。但し、当塾の故意又は重過失による場合はこの限りではありません。

第11条【利用規約の変更】

当塾は、利用者の事前の承諾を得ることなく、いつでも本規約を変更できます。本規約を変更した場合、料金その他のゆげ塾アプリに関する一切の事項は、変更後の利用規約によります。

第12条【準拠法】

本規約は、法の適用法ルールにも関わらず、日本法に準拠し、同法に基づいて解釈されるものとします。

第13条【管轄裁判所】

本規約に関連して当塾と利用者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

PAGETOP
Copyright © 瞬殺!一問一答 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.